国内取引所の取り扱い通貨を比較してみる

仮想通貨を売買している人が多く使っているっぽい国内大手取引所の、Zaif、bitFlyer、coincheckの取り扱い通貨は下の表のような感じ。

銘柄 英語名 単位 Zaif bitFlyer coincheck






Bitcoinビットコイン Bitcoin BTN
Ethereumイーサリアム Ethereum ETH
Rippleリップル Ripple XRP
Bitcoin Cashビットコインキャッシュ Bitcoin Cash BCH
Litecoinライトコイン Litecoin LTC
Dashダッシュコイン Dash DASH
NEMネム NEM XEM
Moneroモネロ Monero XMR
EthereumClassicイーサリアムクラシック Ethereum Classic ETC
Zcashジーキャッシュ Zcash ZEC
LISKリスク LISK LSK
Augurオーガー Augur REP
monacoinモナーコイン MonaCoin MONA
Factomファクトム Factom FCT
取引:取引(顧客間の売買)が可能
売買:販売買取(取引所・販売所との売買)が可能

上記の他、Zaifでは「ZAIF、XCP、BITCRYSTALS、SJCX、FSCC、PEPECASH、CICC、NCXCのトークン」の取引が可能。
僕はBitcoin、NEM、MONAをデイトレの感じでごにょごにょしてるので、Zaifをメインに取引してます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする